2015年12月 のアーカイブ

気がつけば年内最終営業です。

2015年12月26日 土曜日

今年もお世話になりました。工場長コス・・・。

PC253962

で、結局年末まで削り続ける訳で・・・。

PC253951

只今の預かり4件。「年内・年内・年内、持ち越し」、結果、年明けも削り続ける訳で・・・。

PC253963

とりあえず、来年の予定を思案してどーにかしましょう!!。

そんな感じで、本日をもちまして、年内の営業は終了です。今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします!!。

よいお年を!!。

ほれぼれ。

2015年12月25日 金曜日

こんにちは。

たまにはこっち系のギアも・・・。DMM社、「ALPHA PRO」と「ALPHA CLIP」です。

IMGP0236

奥灰色がPROさん(ストレートゲート/ハンガー側。)、手前赤色がCLIPさん(ベントゲート/クリップ側。)。

CLIPさんのベントは、丁度親指が収まるサイズで、クリップがとってもしやすい!。
そして両者ともに、背中にこうして刻みがしっかりと入っており、手中での収まり具合も最高です。

IMGP0238
PROさんに関しては、ちょうど中指が当たるところと、ゲート自体にも刻みがあります。ハンガーにヌンチャクを掛ける時に、しっかりカラビナを握る事ができます。かなりの安定感。

IMGP0240

DMMのプロダクトデザインにはほれぼれするあまり。アレもなくなってしまったことなので、お次はこの子かなぁ。核心部だけにでもどうぞ。

Bluebird Evo Ice Axe。

2015年12月24日 木曜日

こんにちは。

新店舗』に、『新兵器』投入でございます。

IMGP0250

blue ice社 「Bluebird Evo Ice Axe(ブルーバード エボ アイス アックス)」さん。ベントタイプのピッケルです。長さは49cmと扱いやすく、重量は420gと軽量なモデルです。

IMGP0246

ブレード部分に、大きく凹みがあるのが特徴です。この凹みのおかげで、様々なグリップポジションがとても握りやすくなっています。

スクリーンショット 2015-12-17 15.32.09
スタッフの反応は◎。ピックのブレーディングも、秀逸です。

IMGP0248
IMGP0252
冬山デビューのみなさまには是非ともオススメしたいモデルです!。

IMGP0247

是非どうぞ!。

楽髪苦爪。

2015年12月22日 火曜日

こんにちは。

もうあれから1年以上も経過してしまった。1年経っても、僕は何一つ変わっていないようで、今も人差し指の爪が欠けてしまっている。あの時、ケチらずに買っておけばよかった、WENGER社の「ネイルクリップ」。時代は変わり、現在はWENGER社の技術を引き継いで VICTORINOX社が同名で製品を提供してくれている。

IMG_0695

メーカーが変われども、この鋏部分のセレーションには確実に技術が継承されている。もともとVICTORINOX社の刃先には無かった、WENGER社独自の技術。

IMG_0696
はぁ~、苦髪楽爪でも楽髪苦爪でもどっちでもいいけれども、とにかく僕は今 髪も爪も伸び放題・・・とにかくこれ買って使おう。

IMG_0698
お店に在庫あるうちに、是非どうぞ!。オススメの逸品でございます!。

(ちなみに「苦髭楽爪」という四字熟語もあるようです。)

進捗状況その4:結果発表

2015年12月21日 月曜日

今日の更新遅れの原因はコレ。「仮設店舗への引越にチャレンジ」です!!。

PC213917

引越作業にともない、追い込まれ感抜群・・・。

PC213918

で、とりあえず、大体終わりました。

PC213919

が、しかし・・・。

PC213920

しばらくの間、今までの店舗は閉めますので、「ご用の方」はコチラにお願いします。

年内のお店の営業日はあと5日ですが、年明けにはどーにかなるのか?。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

<ルート図はコチラ>

進捗状況その2:仮設店舗への道のり(三栄通り編)

進捗状況その3:仮設店舗への道のり(外堀通り編)

★年末・年始、営業のお知らせ★

2015年12月19日 土曜日

早いもので、もう年の瀬です。そんな訳で、「年末・年始、営業のお知らせ」でございます。

WS000160

この週末、仮設店舗への引越にチャレンジします!。無事、成功すれば12/21(月)から新しいお店がOPEN!!。

失敗すれば中途半端に商品が残る現店舗で、殺気立ったスタッフが残務処理に追われております(笑)!!。

皆様は穏やかな週末をお過ごし下さい、ヘルプの業界営業担当者よ、地獄を味わって下さい!。

結果は月曜日のブログで!!。では。

初研2/2

2015年12月18日 金曜日

CASSINのピックは、1,2を争うぐらい削りやすい。よーするに、勢いで削ると一瞬で無くなる。

だから、「削りやすい」からと言って時短化できるわけではない。割と繊細。

PC163878

これは職業ユーザー用。やや厚めに研いでいるつもり。

PC163880

そんでもって、コチラがクライアント用。感覚頼りですが、厚みは先程より少々薄くしています。両側から削るので、片側で言えばコンマでしょう。

PC163883

PC163889

それにしても、温かい日が続きます。作業は外でするので仕事は楽ですが、俺のこだわりが分かってもらえる現場はあるのか!?。

初研1/2

2015年12月17日 木曜日

本日のお題は、今シーズン発売のCASSIN社 X-DREAM ALPINE(X ドリーム アルパイン)です。コチラの削りはやはり今シーズン初となります!!。

そんなことより、工場長的には「2人分なので4本」、理想的作業効率・・・。

PC163861

主な違いはコチラ。グリップエンドのスピッツ、トンカチつきピックのICE、工具不要なトリガー調節ネジ。

PC163866

しかし、何と言っても一番変わったのは、2012年に発売されたX-DREAMのお値段は当時、@26K+税。それに比べて、X-DREAM ALPINEは38K+税。漏れそーです・・・。

PC163868

にも関わらず、先端が少々粗悪になってねぇ~かぁ!?。

PC163872

PC163871

まぁ、どーせキンキン削ってしまいますから関係ないけど、頼みますよ、CASSINさん、お高いのだから・・・。

化繊パンツどうしましょう?。

2015年12月16日 水曜日

おはようございます!。

寒さに鈍感な下半身でも、さすがに停滞時は寒い・・・そしてそれが辛い・・・。下半身のための保温着も、必要なウェアですね。テント内での防寒着として、あるいは、冬場のロッククライミング時のビレイパンツとして、用途は様々ですが。

ウェアのお山に持って行く時の必要条件、それは「軽い、嵩張らない」。それを満たしてくれる保温素材は「ダウン/羽毛」です。 ですが、ダウンは「濡れ」に弱い。雨や雪だけでなく、自分の汗でもダウンは濡れてしまいますし、そうしたらロフトが落ち、保温性能がグンと落ちてしまうのが難点でもあります。そういう時の為の「化繊の綿」なのですが、あんまり詰めすぎるともの凄く嵩張ってしまいます。

th_IMGP0205

そこら辺をうま〜くかいくぐって作られたのが、ME社の「Compressor Pant」でございます。プリマロフトゴールドが40gの封入率で入っています。(ちなみに、P社 NNPF JKTは同素材で60gの封入率。)

th_IMGP0208
なかなか妥協点を見つけにくいのですが、この子は絶妙な綿の入り具体。許容可能なコンパクトさなので、山向きです!。

th_IMGP0206
コンパクトさ以外にも、サイドフルオープンなので、靴を履いている時などでの着用も可能です。 前ファスナーも、ダブルジッパーなので、社会の窓からATCをすぐに取り出せる。って、ビレイパンツとしても優秀!?。

オススメです。

MEのグローブ、2機種追加です。

2015年12月15日 火曜日

こんにちは。

MEのグローブ、2機種追加です。

①GUIDE GLOVE
DRILITEという独自の防水透湿素材を使用しています。厚み/感触からして、BD社の「グリセード」と、温度域は同じくらいでしょうか。一般的な冬山登山では、使いやすいグローブです。

th_IMG_0663

th_IMG_0664
②SUPER ALPINE GLOVE
こちらはソフトシェル素材とオイルタックレザーのハイブリッド。タッチがかなり良く、繊細な操作を要求されるシビアなクライミングでは重宝すると思います。ですが、防水透湿素材は入っておらず、濡れたらアウト。ここ一番の勝負!、という時には是非使って下さい。

th_IMG_0662

th_IMG_0661
他メーカーとも比べて、自分の用途にぴったりなグローブを見つけてみてください!。