2015年2月 のアーカイブ

変わらぬ日々

2015年2月28日 土曜日

P2161095

今日はこの子の先端。

P2161096

上が新品、下が修正。この程度のダメージなら、ちょっと修正すれば遜色ありません。

で、また別の日の作業。

P2191108

P2191109

自分で少し頑張ったみたいだけど、諦めて正解です(笑)。

P2201115

こーゆー場合、造形士としては追加修正工賃頂きます。でも、知り合いの知り合いなので今回はイイや。

読者の皆様も飽きたと思いますが、私の毎日は飽きよーが飽きまいが、こんなのばかりで変わらぬ日々なんです!!。

チョット入れるだけだから、先っちょだけだから💛part5(でなりらぼ)

2015年2月27日 金曜日

この度、こんなの作ってみました。名付けて「角度計るくん」。

P2141060

例えば、安定感抜群のP社Qの下角度は・・・。

P2141058

上角度はこんな感じ。

P2141059

現在試行錯誤中、S社Aの延長ピックの下はこんな感じ。

P2141056

上はこんな具合。

P2141057

ちなみに、僕の角度が「親指」だった頃にブイブイ言わせていたであろう武器は計るまでもない、フニャフニャ。

P2141066

何とな~く、核心が見えて参りましたので、また。

ご贈答品・ご進物に

2015年2月26日 木曜日

P2131014

先日景品となった「sharpening CARD(研ぎ券)」が戻って来た。えっ、分解されて1枚で1ペアかよ?。

P2131022

P2131030

まぁ、イイや。多少の痛みもあるので、修正後の研ぎ出しだな。

P2131042

で、ハイ、完成。皆様もご贈答品・ご進物にいかがっスか?、「sharpening CARD(研ぎ券)」。但し、包丁とかは無理。アックスの研ぎだけですけど。(笑)。

BDのタマありますよ。

2015年2月25日 水曜日

こんにちは!。

復習がてら・・・。

DSCN0794
上がFusion Ice Pick。(アイス用):ヘッドはスムース。
下がFusion Pick。(ドライ用):ヘッドにギザギザがあり。

それと、STINGERさんとCYBORGさん用のツメもございます。
ガリガリやっちゃってる人、交換しましょうね!。

DSCN0815

NET SHOPでも取り扱い始めてますピックはコチラで、ツメはコチラ

チョット入れるだけだから、先っちょだけだから💛part4(でなりらぼ)

2015年2月24日 火曜日

角度、重要です!、男子諸君なら分かるでしょ?、この手の平の意味するところが・・・(ニヤ)。

P2131045

下ネタスタートですが、実験の結果、やはり「角度」が悪いから弾かれるよーです。

P2141070

困った時にはコレ。そー言えば、教科書にそれらしき事書いてあったよなぁ・・・。

 P2141048

なるほど、「棒の付け根」の角度と「タマの先端」の角度が重要と言うことか!!。

ピックトップのダメな所にイイ感じに当たるから「弾かれる」事は感覚的には分かっていました。でも、氷の傾斜や打ち込みの角度など考えれば、「誤差の範囲」だと思っていたが、以外と甘くないのね。

解決の糸口が見えた所で、また。

チョット入れるだけだから、先っちょだけだから💛part3(でなりらぼ)

2015年2月23日 月曜日

1度きりのつもりが、ズルズル続いて泥沼寸前・・・。コレの何が悪いの?。

P2090956

まぁ、理由は何となーく分かってきたので、とりあえず、切っ先に追加の刻みでも入れ、テーパー付けてみるか?。

P2090961

更には、コイツが「最大限活きてきそうなシャフト」に組み込んでみよう。(ココ重要!)。

P2090965

そんな訳で、再チャレンジして参ります。では。

P2090967

いっぱいアルのはイイらしい。(番外編)

2015年2月21日 土曜日

こんにちは。

クランポンばかり見ていて気が狂いそうです。
最後にG社のクランポンをば・・・2種類ほど。いずれにしても「特殊系」なので、番外編ということで御願いします。

まず、ランボー。

DSCN0783

ブリッジタイプですね、スノーシューみたいなものです。

DSCN0786
い〜具合に安定するのは、補助爪の長さが内と外で違うからです。

DSCN0787
二番爪が、何故外側を向いているのだろうか。内側に入り込んでいる方が、色々やりやすいような気もする・・・。

お次はG20。こちらは僕も経験済。

DSCN0780
とにかく軽いです!とことん軽くしたいクライマーに人気があるみたいです。

DSCN0790
補助爪は外のみですが、しっかりかかる。アイスでもいいですが、岩を交えたミックスのラインなんかの方が使い勝手が良さそうです。これが本当の1.5本爪じゃないかなぁ。

DSCN0791
前爪・補助爪の形状・位置・数/重量/モノ⇔デュアルや縦⇔平の拡張性/価格・・・クランポンを選ぶのは難しいですね。

お客様にとってのベストクランポンを提案できるように、あとは実戦で使用するのみ!。
これらはまだまだ予習でしかありません・・・(汗)。

<気が狂う過程を共有したい方はコチラ>

ブレードランナーが入荷いたしました。

いっぱいアルのはイイらしい。(その1)

いっぱいアルのはイイらしい。(その2)

いっぱいアルのはイイらしい。(その3)

ブレラン拡張キット。

ブレラン拡張キット。

2015年2月20日 金曜日

こんにちは。

CASSIN社 BLADE RUNNER(カシン社 ブレードランナー)の、前爪は「モノ⇔デュアル」あるいは「縦⇔平」の変更が可能です。

DSCN0775

これが縦爪です。平爪は以下。

DSCN0772

便利ですね〜。登る場所に応じてモノorデュアル/縦or平を選んで行きましょう!。

いっぱいアルのはイイらしい。(その3)

2015年2月19日 木曜日

こんにちは!。

長野のKガイドらから非常に良いフィードバックも頂いて、注目度が急上昇中のC社BLADE RUNNER。
先日の記事でもご紹介させていただきまして、もちろん既にデナリさんの通常在庫へ昇格済

DSCN0749
今迄の 3つと比べると、なんだかバランスがいいように見えます。

DSCN0750
適度に長いから、壁との距離もほどよい。なるほど・・・。

DSCN0751
左右どちらも効いています。

とにかく、いっぱいアルのはイイらしいです。その中でも、特にこの子はバランスが良く、安定感が高いらしいです。

DSCN0752
最後にKガイドの生コメントを以下に・・・。
「世界最強!。もうこれがないと、登れねーよ!。」
とても分かりやすいインプレッション、どうもありがとうございます(笑)

DSCN0756
どーでしょう?。ご検討くださいませ。

チョコクロは、ちょこ苦労を凌駕する 2/2

2015年2月18日 水曜日

まず、コチラのダメージ少ない方。

P2100982

それ程難しい話しじゃない。

P2100985

ハードル上がるのはコチラ。大分短くなったなぁ~。

P2100987

先端を△にするのは簡単ですが、出来る限り切っ先を短くしたくないので、慎重に作業。

P2100991

で、先端を落とした分、厚みが出てしまうので厚みの調整。ちなみに、画像右は最近私がハマってるS社のピック。

P2100994

「厚さ」については、「刺さり重視」と「ロングライフ」、各ユーザーの希望に合わせて処理しているが、はっきり言って、やっぱり薄いのは入る。

「入らないから強く叩く」→「岩にぶつかった衝撃増」→「ロングライフと言えども欠ける」なら、「刺さり重視」でも変わらないと思います。

P2100995

久々の局部画像ばかりで萌え💛。

P2101000