2012年5月 のアーカイブ

サンダル新色入荷!!~ヒルと戯れる、夏。~

2012年5月31日 木曜日

 暑くなってきたのか、そうでもないのか・・・。まだ何とも言えないですが丹沢の聖獣『YAMABILU』は活動を開始しているようです。動きは似ているもののシャクトリ虫とは一味違う肉感がたまりません。特に血を吸った後のあのコロコロした姿は丹沢の『ゆるキャラ』を担うであろう萌えポイントです。ヒルを見た山ガールもキャーキャーと喜んでいるので大倉のバス停にヒルのキーホルダーが売られるのも時間の問題でしょう。
 
 ところでそんな愛おしいヒルに会うにはどうしたらよいのでしょうか。それは簡単です。足元の露出を増やせば良いのです。ヒルは動物の出す二酸化炭素と体温を検知すると言われています。と言うことで、今回は新作サンダルの紹介です。
 
SALOMON:TECH AN PHIBIAN3 @9,345

R5261564

INOV-8:RECOLITE @9,975 

R5261562

 

・・・で、ヒルなんかやだという人はこのスプレーを足回りにシュシュッとかけるとヒルの付着を防げます。

ヒル除けスプレー:ヒル下がりのジョニー @1,260

R5261566

サンダル、スプレーともに数が限られていますのでお求めの際はお早めに。

求む!、シンデレ子・シンデレ男。(特価品)

2012年5月30日 水曜日

シーズン到来かブログ効果なのかは不明ですが、3シーズンブーツが動き出しました。で、本日のテーマは『求む!、シンデレ子・シンデレ男!、サイズ合う人どーですか?』って事で特価品のご案内。サイズはバラバラ、全部で8足だけですが、「このサイズ」の足しか合いませんので、適合者以外、適当に読んで下さい。

IMGP0001

左から、

★SCARPA社 SUMMIT LITE GTX(サミットライト)

¥46,200 割引率:Max30%OFF 店内在庫:EUR43/44(Nude27~28cmの人向け)

<素材>アッパー:スエード/ライニング:ゴアテックス/ソール:ビブラムメガヌークランプ<重量>EUR42:920g(1/2)

<コメント>ロング系・重量系向きに足首周りの保持力を上げた3ピン構造タイプ(正確には2です)。他の物比べ1cm程度長いのはそのため。とは言え、足首周りの可動域も十分確保されている優れものなので、「縦走系男子」にオススメです。冬靴でMont Blancお気に入りの方は間違えなく好みです。シャンク硬度は中ぐらい。

GARMONT社 TOWER GTX II(タワーGTX II)

¥44,100(unisex) 割引率:Max50%OFF 店内在庫:UK6.0/6.5/7.5/9.0(Nude24~27cmの人向け)

<素材>アッパー:1.8mmスエード+ポリアミド/ライニング:ゴアテックス/ソール:ビブラムネパール<重量>UK8.0:920g(1/2)

<コメント>「最近の靴はソールが反りまくって何だかなぁ~」なんて思っている方にオススメな反りが少なめな3シーズンブーツ。未だファンは多いですが、サイズ飛びで処分します。アッパーは「シンサテック+レザー」構造ですが、シャンク硬度は堅め。“バキバキ”ではないので取り回しイイ中上級者向け。

LA SPORTIVA社 TRANGO ALP GTX W’s (トランゴアルプGTX女子)

¥44,100 割引率:Max30%OFF 店内在庫:EUR37/38(Nude23~24cmの人向け)

<素材>アッパー:ペルンワンガー社2.2mm防水加工レザー+FLEX Tech2/ライニング:ゴアテックス/ソール:ビブラムIBS<重量>EUR38:650g(1/2)

<コメント>トリオレと同時期に出たキャラかぶりモデル。女子の物は足は入らないので分かりませんが、「トリオレ-シャルモ」の関係と「アルプ-Sエボ」の関係は同列です。現行モデルですが、やや反りがきついのでデナリさんでは引退。“Sエボ好き且つもう少し力強い靴”をお捜しの女性はビンゴです。シャンク硬度は中ぐらい。

「でなりぶくろ」の合い言葉は不評ですが、今度は簡単、「ブログ見て来ました」で更に5%値引きしますので、適合者は是非、足入れしてみて下さい。

第2回モンチュライベント報告(2/2)

2012年5月29日 火曜日

041

昨日のつづきで第2回モンチュライベント 「初心者のためのクライミング教室 in 小川山」。

013

011

林を抜け川を渡り・・・、現場。今日は上下2会場で授業開始です。

019

049

参加者の皆さん真剣です。

057

082

072

015

042

で、今日もあっという間に集合写真。

098

次回開催は秋のクライミング教室が濃厚で年明けのアイスクライミング教室は確定。また近くになりましたら告知いたしますので、是非ご参加下さい。楽しいですよ。

<他のレポートはこちらから>

エアモンテ(株):http://www.airmonte.co.jp/

サミットガイドオフィス:http://homepage1.nifty.com/summit/index.html

成田賢二山岳ガイド事務所:http://www.narita-kenji.com/<まだメンテ中で非稼働>

第2回モンチュライベント報告(1/2)

2012年5月28日 月曜日

075

バックルームでも告知しておりました、第2回モンチュライベント 「初心者のためのクライミング教室 in 小川山」」ですが、お天気も良く楽しい2日間となりました。「お手伝い」の名の下、お店サボってイベント同行。

IMGP0002

岩根山荘さんに集合して廻り目平に移動。1日目はお昼からのスタート。

IMGP0008

第1班は8の字結びから、第2班は体温める事からスタート。

IMGP0011

IMGP0017

大勢おりますが、設定課題も多いので、1本登っても直ぐに順番が・・・、でっ日も暮れてアっという間に宴会。

001

008

今回も豪華景品揃ってます!、実は、今日一番頑張らなければいけない課題は「くじ引き」だったりするのです(笑)。つづく。

JET BOIL入荷ましたが(ぎあくえ)

2012年5月26日 土曜日

JET BOIL SOL TI(ソルチタニウム)(¥19,500)入荷ました!。が、少量すぎて右から左・・・。自分の分は何時来るのか?。

IMGP0004

今回やっと入手したこいつは速攻波田町に移動、暫く国内でいじくり回され、アフリカに移動する数奇な運命にある。毎度の事ながら中身が気になるので開けてみよう!、最近は罪の意識すら薄れてきた。

IMGP0005

まぁ、ココまで来るには色々あったので興奮度は20%位か・・・。

http://www.denali.ne.jp/blog/?p=1511

http://www.denali.ne.jp/blog/?p=3328

IMGP0006

まだSUMOが控えていますが、「FLASH→ZIP→SOL」とやっとここまで辿り着いた!。要らないドッグタグみたいのと五徳の「うえ」刻印がステキなガス検をクリアーしたモンベルさんの商品ですわ、おめでとうございます。で、値段は重いが重量は軽いSOL TIは市場薄なので欲しい方は予約しないと入手困難です。次回入荷は7月か?。

天気イイ日に

2012年5月25日 金曜日

不安定な気候に翻弄される今日この頃。今日はイイね。

IMGP0003

で、こーゆー時こそ部屋に引き籠もってウダウダしてみる。HDのサルベージ中・・・。

IMGP0002

僕は週末から山山海海海山山なので、暫くお店にいません。探さないで下さい。

地下研(でなりらぼ)

2012年5月24日 木曜日

まだ何か足りない気がする・・・。

IMGP0006

こんな写真見ても普通そそられませんが、「鋳物溶接+鉄球拡張」を施したこだわりのピンチクリアー、たまりません・・・。で、最近考える事は、1,何でこの道具はこんなに重いのか、2,球と枠にサイズがあれば便利、つーことです。広い当たりが上手く出せない。ただ、「問題提起→問題処理→問題解決」の一番のお楽しみ、「問題処理」が以外とさっぱり終わってしまい、そそられない・・・。頭の中で構造と図面が一度に出来てしまうのは素っ気ない。やはり、どーでもイイ事ばかりしていると、問題も解決もどーでもイイ話なので、つまらない事では触手が動かん。

IMGP0005

そーやって製作に至らぬまま、広い拡張には地下研究室のを使う。名前は知らんが、たかはしの社長にもらった中世ヨーロッパ拷問器具風武器。前後左右に拡張可能な優れもの。

IMGP0004

IMGP0001

確か、オイル漏れした油圧式の武器ももらった様な気がするので、今度OHしてみるか。やはりデジものよりアナもの方が楽しみ甲斐があるからね。ただ、僕が欲しいのはもう少し違う。最近の楽しみは溶接の動画を見ることだが、実兄に「溶接じゃね?」って溶接の素晴らしさを熱く語ったら「そういうわけで、俺に溶接は不要だし興味も全く無いです。なのでもう溶接メールは要りませんよ。」って3回でくじけていた・・・。僕が間違っているのか、造形美が理解出来ない兄貴がクソなのか分からん・・・。少なくとも、意味もない事に一生懸命にのめり込む事が趣味・道楽であって、楽しまないと損である事は間違えない!(笑)。

いでみつAOL

2012年5月23日 水曜日

スタッフのMitsuです。山岳ガイドになりたくて、堅気の世界から業界の虎の穴!「山の店デナリ」の門を叩いてはや2年。昨年度登山ガイドを受験し、おかげ様で合格しましたので、今春からガイドデビューしてます。と、言っても最初からバンバン仕事してるわけでもなく、今まで通りデナリでギアに囲まれつつ、クライミングジムのスタッフしながら、仲間とトレーニングしながら、少しずつとは言わず、アシスタントやサブガイドを積極的に沢山経験させてもらっております!

DSC_0311

で、早速この間のお仕事!国立のカフェ「LOW INPACT」と山岳ガイド:佐藤勇介くん企画で、奥多摩の高水三山へ山ガール18名+イケメン1名のガイディングをしてきました。私がガイディングした9名中5名が自己紹介で「私インドアなんですぅ~!」と宣言をする初々しさ満点な展開。そんな5名が一番ハシャギで下山するというハイテンションな山行でした。来月も企画されていますのでまた皆さんに会えるのが楽しみです。

こーゆーのが「手抜き」

2012年5月22日 火曜日

もう何年、いや、10年以上、僕は手書きの手紙など書いた事がない。

IMGP0001

営業の延長とはいえ偉い。先日のオフ会の店から。ただ、勘違いも困る・・・。僕的には好き好んで「山の男」と飲んでいる訳ではないが「結果いつも野郎」ばかりになるだけの話。また、若手営業は「質より量」の世界なので、「いっぱい食えていっぱい飲めれば」文句など言わない。「グルメ」などと言うボキャは辞書から抹殺すべきである。もう、来月から来年の春夏物の仕入が始まる。まぁ、その前のアップには丁度イイ顔見せで、皆さんそれなりに楽しめたかと・・・。

IMGP0002

で、この前の『DENALI BLOG 1周年記念、よくもったねキャンペーン』の「でなりぶくろ」ですが、まだこの状況。腐ってますが男の子なのでルール変更しません!。頼む、早く消化させてくれ!。

こーゆー記事が「手抜き」ってヤツです(笑)。火曜日にしてコレでは先が思いやられる・・・。

手抜きじゃないよ、再告知

2012年5月21日 月曜日

今週末5/26(土)・27(日)の2日間、第2回モンチュラ登山教室 「初心者のためのクライミング教室 in 小川山」が行われます。まだ、参加OKの模様なので、よろしければどーぞ。何が出るか分かりませんが、前回の景品は豪華でした(笑)。詳細は以下URLからダウンロード出来ます(圧縮ファイルなので、解凍して下さい)。

申込書ダウンロード:http://www.denali.ne.jp/fileDL/MONTURA_Climb01.lzh
 

<他告知先>

エアモンテ(株):http://www.airmonte.co.jp/

サミットガイドオフィス:http://homepage1.nifty.com/summit/index.html

成田賢二山岳ガイド事務所:http://www.narita-kenji.com/<まだメンテ中で非稼働>

0000243[1]