‘takuちゃんねる’ カテゴリーのアーカイブ

フィーバスさんの、NEWスパッツ。

2016年3月16日 水曜日

こんにちは。

フィーバスさんのスパッツが、新しくなってきました。 いくつか改良され、少ない動作で簡単に装着できるようになりました。

まず、はめてみるとこんな感じです。

IMG_1165
シルエットはすっきりしてますね。ファスナーは全面、上から下に締めていく形になりました。とっても締めやすい。

IMG_1166
内側にはフラップもついてきました。また、土踏まず下のゴムも両端固定なので、装着が一手間減りました。

IMG_1167
先端部分はこのようにフックを靴ひもに引っ掛けます。

ハイキングから縦走まで、欠かすことのできないスパッツ。装着する時は悪天時?。はめやすさが良いのはとても大事なポイントです。いかがでしょっ。

GGのHIKER SATCHEL。

2016年3月3日 木曜日

こんにちは。

じみ〜にロゴチェンジしたGRANITE GEARさんから、「HIKER SATCHEL(はいかー さっちぇる)」さんがやってきました。

全3色で、置いてあります。

IMG_1164
お財布、ケータイ、地図、ほか。インナーバッグとしても、山小屋での移動時にでも。30Dのコーデュラ生地は軽く丈夫。非常に使いやすいです。サイズ感は、こんな感じです。

IMG_1163

ストラップを細引きに変えれば、さらなる軽量化。

ちなみに、「本格派」仕様のタクティカルサッチェルもありますよ。

IMG_0001-1
大型ザックのカモ柄は「赤外線暗視装置からの探知を偽装する近赤外線対策(NIR)」が施されてますが、コチラの商品は残念ながら未対応。。。まぁ、必要はありませんが。

IMG_0002
いかがでしょっ!?。

スノーソーあります。

2016年2月20日 土曜日

こんにちは。

G3社の、「ボーンソー」。こちらは、オフセットされた刃と握りやすい持ち手が特徴で、雪だけでなく、ガシガシ木が切ることができます。ちょっと雪を掘り起こして出て来た薮も、ワイルドに切ってしまえば整地もラクチン。

IMG_1099
そして、付属の2本のストラップを使えば、こんな感じでピッケルとの連結も可能。大きく雪を切り出すことができます。

お次はBD社の「スノーソウプロ」以前ご紹介させていただいた商品、同社のスキーポールとの連結が可能だというのが特徴ですね。また、鞘と一体型の構造をしており、全体的にもかなりスリム。ちなみに、刃を90度毎に固定することもできる優れ物です。

IMG_1101
刃の形状は、ほとんど同じです。

IMG_1100
そろそろスノーソーをと検討している方は是非!。どちらの商品も、NET SHOPで取り扱いがございます。

G3社 ボーンソー
BD社 スノーソウプロ

最適化。

2016年2月17日 水曜日

こんにちは。

比較的刃の長さが短く、初心者の方でも岩稜帯などでは歩きやすい「GRIVEL社 Air Tech」シリーズ。セミワンタッチタイプの「Air Tech “New Matic”」が、デナリさんではおなじみでした。今回は、ワンタッチタイプの「Air Tech Cramp-O-Matic」の取り扱いを開始しましたので、改めてご紹介。

前後にコバがある「冬靴」には、やっぱりワンタッチタイプが一番しっくりくる。固定力ばっちり!。

IMG_1103
しかし、このままでは3シーズンブーツには装着ができません。セミワンタッチタイプを新しく買いたくなるところですが、安心してください。今はこういう道具があるので!。「C2Nベイル」。

IMG_1105
フロントのワイヤーを豪快に引き抜き、繊細にC2Nベイルと入れ替えれば、例の「セミワンタッチ化」が可能。

冬靴デビューを果たした方でも、気兼ねなくワンタッチのアイゼンを選ぶことができます。便利ですねぇ〜。

IMG_1108
いかがでしょっ?。

イイ買い物ができます。

2016年2月15日 月曜日

こんにちは。

街の再開発による移転、スペシャルセール、展示会、他。とにかく忙しかった怒濤の年末年始。気がつけばもう、2月になっている。冬山に行ける週末あと8回。既に4月以降の「乾いた岩」での遊びの妄想も始まりつつある今日、この頃。

結構前にご紹介させていただいた、FITWELL社の「BIGWALL GRIP」さん。皆さん、覚えていますか?。

IMG_1061

大胆に張られたクライミングゾーン、採用している防水透湿素材はevent社、足首を締め上げやすい良いピン位置、トゥトップまで行き渡っているシューレース。なかなか個性的で、いいアプローチシューズです。ただ一点、「値段が高い」というのが難点でした(笑)。アプローチシューズ1足で、@44,280-(税込)はいくらなんでも高すぎな〜い?。

IMG_1062

そのまま平行線を辿っていたのですが、今回「大人の事情」により、30%OFFにて販売することにいたしました。
そーすると、@30,996-(税込)これなら、かなり現実的。

ネタばらしをしてしまうと、モデルチェンジにより、次からは(だいぶ)ソールパターンが変わります。大胆ではなく、普通サイズのクライミングゾーンになります。 コアユーザーにとっては、今まさに買い時!?。

登攀性においては、他のアプローチシューズとは一線を画しているマニアックな商品。是非お試しあ〜れ。

ブルーアイスのピッケル。

2016年2月12日 金曜日

こんにちは!。

以前ご紹介させていただいた、blue ice社の「Bluebird Evo Ice Axe」さん。

最適なシャフト長、秀逸なブレーディング、そして430g(49cm)という軽さ。どこを取っても、良いピッケル。

IMG_1097

NET SHOPでも取り扱い始めました。イチオシですね!。

お得な理由。

2016年2月9日 火曜日

こんにちは。

ご紹介させていただいた、「X-DREAMとX-DREAM ALPINE GRIPのセット」なのですが、アイスクライミングを第一に考えれば、それなりにお得なのです。

X-DREAM ALPINEという商品もあるのですが、搭載されているのは「アイスブレード」というハンマーと一体型のブレードです。アルパイン重視なら魅力的な商品。

なのですが、「アイス専門」にしようとすると、スクリュー全盛のこの時代、「ハンマー不要」、「ハンマー重!」という現実が・・・。

ハンマーの有無で、振り心地が大分違いますからね。ちなみに、実際振って頂くと「ハンマー切断衝動」に駆られる人は多い・・・(笑)。

IMG_1098
で、気が付けばハンマーレスの「ミックスブレード」に刃が欲しくなったりします。下の画像、上「術後のアイスブレード」、下「ミックスブレード」・・・。

PC253953

そういう所まで考えると、「もともとミックスブレードが搭載されているX-DREAM」と「X-DREAM ALPINE GRIP」の組み合わせは、アイスクライミングする上ではかなりイイ組み合わせなのです。

いかがでしょっ!?。

振り比べの機会はこんな所にもあります!。(株)キャラバンのイベントインフォメーション

「ドリーム入門」したい人はいらっしゃいますか〜?。

2016年2月8日 月曜日

おはようございます!。今日は超魅力的な情報を。

CASSIN社 X-DREAMに、X-DREAM ALPINE GRIPがつけば、怖いもの無し。その2つを同時購入で・・・。

スクリーンショット 2016-02-08 13.07.49
ゲレンデアイス、アルパインアイス。行き先に応じて、ハンドルをチェンジしましょー!。

IMG_1067

と、言う訳で。「ドリーム入門」したい人の為に、セットで販売いたします!。価格は@43,200-(税込)そこからさらに10%OFFで、破格の@38.880-(税込)!

FullSizeRender
X-DREAMを1本買うと、アルパインハンドルも1個ついてくるような感じ。お買い得間違い無し。

NET SHOPでもご購入いただけます。早い者勝ちで〜す。

オススメのカバーパンツ。

2016年2月5日 金曜日

こんにちは。

モンベル社より、「ライトアルパインパンツ Men’s」が入荷して参りました。

GORE-TEX PROを採用、安心感抜群のカバーパンツです。生地厚は40Dで、重量にしてみれば346g。

IMG_1070
ダボつかないスタイリングで結構良い。足上げも、ストレス無くできる感じ。

IMG_1075
横向いてみると、こういう感じです。

IMG_1079
アークのジャケットと合わせて、できあがりっ。

サイドフルジップオープンなので、靴やクランポンを装着したままでも、脱ぎ着ができます。デナリさんでの、必須条件。しかも、ちゃんとフラップがあるので、仮止めで着やすい。コレも重要。

IMG_1082
ちなみに、価格は@18,900-(税抜)。手に取りやすい価格設定、安心感のある素材、サイドフルジップオープン。オススメのカバーパンツです。

いかがでしょ〜っ?。男女であります。

くりすたるの新しいニット帽!。

2016年1月30日 土曜日

こんにちは!。

好評な「くりすたる」の帽子。今回は、ニット帽です!。

IMG_1049
素材はウール。かぶり心地もよく、ネットに入れてお洗濯も可能。

IMG_1051
街でもお山でもいい感じですよ!。

HPはコチラ↓
http://crystal.handcrafted.jp/