‘ぎあくえ’ カテゴリーのアーカイブ

2016工場長日誌 114

2017年4月19日 水曜日

もう20年以上使ってるMSR社 WISPERLITE INTERNATIONAL(ウイスパーライト インターナショナル)。

調子悪くなる度にパーツがアップグレードされているので、どんどん使い勝手が良くなっている。

そんな事だから、こーゆー名機ほど買い替えに至らず・・・。

ただ、経年劣化パーツはチョイチョイ確認しないとマズイです。

P3183373

一番ありがちなのはフューエルボトル・ポンプのOリングの劣化。

P3183372

燃料漏れするは、圧はかからないは、どーしよーもない。無理矢理使うと引火間違えなし・・・。

P3183374

フューエルポンプのOリングを交換しても油ピューピュー出るので、次はコントロールバルブのOリングチェック。

新品と比べて、まるで違うサイズ感・・・。コレじゃ漏れるわな。

P3183376

フューエルチューブのOリングは生きてる感じ。

P3183379

組み上げ→ポンピング→プレヒートからの、

P3183382

正常動作。

暫く使っていないお道具の山行前動作確認は必須です!。こーゆー系は特に注意しましょう!!。

2016工場長日誌 093-2

2017年3月23日 木曜日

それなりに手間が掛かるセットアップの後、更にもう一手間加え最強化したRaptor Crampon(ラプタークランポン)を組み込む。

P2102770

久し振りの「BD ラプター用ネイルエクステ増設キット for SCARPA REBEL ICE」を追加。

P2102772

P2102775

早いうちから「爪が緩んでしまう問題」がございましたので、ナットの選定を変更、更にネジロックを注入しているので、今期はよろしいかと。

P2102776

P2102778

ブーツに組み付けて完成!!。

2016工場長日誌 093-1

2017年3月22日 水曜日

あまりにもクソだボケだカスだことの書いたせいか、最近のS社のREBEL ICE(レベル アイス)穴にはネジが入って納品される。

ディスってみるモンだ、穴ほじる作業が省けるので非常によろしい!!。

P2062699

が、ネジは期待出来るものではないので、総入れ替え。上、ステンレスナベ+フランジ。下デフォルト鉄ナベプラス。

P2062700

勿論、Raptor Crampon(ラプタークランポン)のフロント、2ヵ所折り曲げた5mm穴に5mmのネジが入る訳がない・・・。

P2062705

ココも修正。結構やることはある。

時代を先取れ!

2017年3月21日 火曜日

P2092765

コチラ、TRANGO社 Comet2(コメット2)。散々、取り上げてきましたが、ついに最終進化に成功!、かな!?・・・。

変わり種ヘルメット1
それはそれは・・・とても待ちました!!
格納可能バイザー、スペアレンズはクリアです。(商品説明編)
格納可能バイザー、スペアレンズはクリアです。(取り替え編)

P2243071

真鈴ちゃんの満面の笑みがステキ💛な『PEAKS 2017年1月号 No.86』の中で、おじさんは引きつり笑いでズッと最新トレンドを考えていたのです!。

P2243070

で、完成したのがコレ。

P2092766

中高年にやさしい、老眼鏡つきヘルメット💛!。ハぁ?、よく分からない?、もう既にカスレている貴方のために・・・。

P2092767

P2092769

「ヘルメット側要加工」ですが、不要なときにはヘルメット本体に収納可能!!。

P2092764

携帯画面、TOPOの確認、何処に居ようが、 世界は小さい文字で溢れかえっているのです!!。

中高年のためのレンズは近日入荷予定なので、只今、被験者の方幅広く募集中!。

Comet2(コメット2)をお持ちで、クリアバイザーも持っていて、且つ、「老眼で困ってる」方、中高年レンズご購入で工賃サービスで施工いたします!。

何もない人はデナリさんで全て揃いますので、スタッフまでお問い合わせ下さい。

どぉです?、先生。コレで無敵じゃねぇ!?。

LIFEGUARD(ライフガード)入荷です!。

2017年2月27日 月曜日

以前に紹介しましたLIFEGUARD(ライフガード)入荷です!。

P2082760

公称値、こんなモン。

P2082763

で、何と言って驚きのサイズ感と重さ!!。

P2202944

P2202943

使用済みなので削れちゃったかぁ?。

で、使ってみて思ったこと。

その1,:小さくて軽いのでラッキングの際、腰への負担「少」。
その2,:全体的に小さいので、レバー等操作に慣れは必要。
その3,:「ロープの流れがイイ」方のオートビレイデバイスなので、細径ロープでは要注意。

僕は初代GRIGRI(グリグリ)ユーザーなので、イイ感じに使い分けていこうと思っています。まぁ、道具なんて使う人の慣れの問題だから。

2016工場長日誌 065-4

2017年2月24日 金曜日

程なく作業終了ですが、ズッと気になっていた事が1つ。

P1212384

この感じ、めちゃNOMIC(ノミック)やんけぇ~!!。

P1212385

しかし、流石に「全く同じ」って訳ではございません。

いじくり倒して気づいたことその1,ヘッドバランスは鉄の塊がのってるノミックより軽くすることが出来る。

いじくり倒して気づいたことその2,コルク(風)グリップ+アルミシャフトに木の板をサンドイッチした“no vibrations”システムは、叩いたときの衝撃が明らかに超マイルド。この感じは、チューブシャフトでは絶対出ないでしょう!。

ちなみに、去年イベント終わりで即決購入した三笘ガイドは、どノーマルでもバシバシ決めています。腕に覚えのあるかはそれで構いませんが、自信ない方はご相談下さい。

P2022662

P2022665

チューンドアックスの試乗をご希望の方、工場長が道具屋枠でお手伝いさせて頂いているイベントに来年ご参加下さい。

また、山小屋生活中の兄弟も近々強制召喚して、いじくらせて貰うつもり。アフター後は女性にもお楽しみ頂けると思す。

2016工場長日誌 065-3

2017年2月23日 木曜日

で、いよいよピックの加工に入ります。が・・・。

P1182297

P1182299

P1182303

お金払って気づいたことその3,糞すぎる切っ先・・・。1工程余計な作業が必要。でもどーせ研ぐので結果は同じ。俺、寛大。

P1192306

P1192304

P1192305

センター出しに専念してから削るかぁ。

P1192311

勿論、峰のブレ―ディング・テーパー位置、そーゆーのもズレズレです!。まだそんな事期待しているよーな人は職人向きではありません(笑)!!。

2016工場長日誌 065-2

2017年2月22日 水曜日

まず、改めて感じるのは「頭重っ!!」ってこと。そりゃーそーですよ、この前すげー頭軽いの買っちゃたし・・・。

お金払って気づいたことその1,改めて振ってみると、わたしの手首では絶対耐えられません・・・。

P1182259

そんな時はとりあえず分解。お金払って気づいたことその2,トルクスかよ・・・、ネジが面倒くさい。サイズT-25で抜き出し。

P1182260

中身はこんな感じ。ピック、バランサー兼板状スペーサー、ネジ、スリーブ、ネジ。

P1182282

へぇ~、こんなに重いんだぁー。1人前アルファ米約半分。

P1182284

お店に転がっている8mmワッシャをダブルで使うとこの位。但し、厚みは合いません。

P1212372

取り寄せた特殊厚ワッシャでこんなもん。

P1212375

ゴムワッシャでこんなモン。

P1212374

ナイロンワッシャに至っては8枚使っても1g以下なので、表示されず。まぁ、自分の好きな重さ使えばイイのかな。

P1212377

後は適当に組み込んで、好みのバランスにします。

2016工場長日誌 065-1

2017年2月21日 火曜日

道具屋と言えども、“欲しい道具”が「タダで支給!」なんて夢のよーな話しはない。

大体、貰うときだけ尻尾振ってヘラヘラするよーな生き方は性に合わないし、そもそも、「買ってまで欲しいもの」は必死こいて買う。

この世界、「貰う」事にステータスを感じてる人間のギアインプレッションほど嘘くさいコメントはありませんから(笑)!!。

P1182290

っと、自分に言い聞かせて買ってしまったコチラの物件。去年チョロっと紹介したKONG社 SOUL(ソール)

「あっ、どーせイベントには借りて持っていきますから!」なんて軽口叩くんじゃなかった・・・。去年魂込めて研いだ兄弟は八ヶ岳出張中。

「平野くん、イベント用ならサンプル出すよ!」なんて言ってくれる偉い人は、凄く偉い人だが、俺様はもっと偉くなりたい!、むしろ神っていたい!!。

俺ルールの「ワンシーズン・ワンペア」を破るのは許しがたいが、そーか、年明けたから「次のシーズンの早期購入」ってことにすればイイか!?。

そんな訳で、身銭切った以上後戻りは出来ませんし、更に去年のことなどまるで覚えていません。

自分が納得出来るまでいじくってみましょう!!。

つれない態度よりつれない棒はタチが悪い 4/4

2017年2月16日 木曜日

実際「抜き棒」としての使用者が圧倒的に多いし、「カンデラの針金、外れないのでどーすればイイですか?」と聞かれた事があまりにもないので、

1,「そーゆーモンだと思って我慢して使い続けるている」

2,「行き着くところ“気合と根性”の“素手派”」

3,「外し対策攻略済み」

お猿ではない皆さんの名誉のために、サラッと流したいところですが、主流が1番&2番なら、第6話までつづいた「アイゼンのひも問題」と同じく位ぐらい放置された大問題!?、かも知れないので、「推奨方法」説明します。

P2102790

1,カンデラの端を摘まんで、効き指の親指でここら辺に力を加え、しなりを入れます。

P2102793

2,そのままの状態で、反対側の親指で針金をはじき出します。ほれ、簡単に外れます。

注意点1,:馬鹿力で曲げない(折れます)。
注意点2,:力点を探す(個体差で外れやすい場所が異なるけど大体同じ)。
注意点3,:波状の刃に注意して作業する。

P2102797

短気な人は、力点に色づけしておくなど、工夫して下さい。

カンデラが素晴らしいのは、大抵のスクリュー径の内径に入りますし、プラスチックなので、スクリュー内側にもやさしいことです。また、「スクリューの内径=Vスレの穴」なので、人類なら分かるでしょ!?。

ただ、何とな~く使っていると、「針金出せない」、「出てもなかなか釣れない」という、「かなり残念なアイテム」であることは確かです。

工場長に新しい削り仕事が出来ました!。加工希望の方はスタッフにお声がけ下さい。

あ~、削ってばかりで溜まったストレスが発散出来ました。タマにはこーゆーネタもイイなぁ~(笑)。

と思いきや、また金属の先端削ってるだけじゃん!(鬱)・・・。